スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 強い組織には必ず仕組みがある! | top | 「仕事のゲーム化」でやる気モードに変える >>
ラクして楽しく気持ちよく儲けよう!

こんにちは、NIコンサルティングの草薙です。

大阪の天王寺に地上300m日本一の超高層ビル「あべのハルカス」がオープンしました。
天王寺エリアもどんどん都市開発が進んでいます。カーペット製造業を営む私のお客様の商品もハルカスに敷かれているようです。早速行ってきましたが、非常に盛況感があり、経済効果も高まっているようでした。

私もシュークリームを買うために並びました。
その店舗では、普通のレジではなく、スマレジ(タブレットPCのレジスター)を利用していました。店舗スタッフの方は「めんどくさいんですよ」と苦笑しながら言っていましたが、新しいことをやる時は、どこの現場スタッフも嫌がるものですね。

その店舗では、シュークリーム以外にもケーキや洋菓子も陳列されています。一番下の段には、熊の顔をした洋菓子が置かれていました。そこに、小さな少女が走ってきて「熊さん!」と言って離れませんでした。相当気に入ったようです。この熊の洋菓子がディスプレイの上ではなく、下に置かれているのがミソです。陳列されていた位置を「チャイルドゾーン」と呼ぶのですが、子供の目線を意識した商品陳列になっていました。

「あべのハルカス」には、非常に多くのテナントが入っていますが、どの店舗もデザイン性豊かな内装にされており、レベルの高い空間を演出していました。商品が同じものでも、見せ方次第で売れる、売れないは決まります。その工夫が随所に見られました。

私自身、最近モノを買う機会が多くなっていますが、どのような時にお金を出すのか?という心理をつかんでおくことは、モノやサービスを売る際にも重要な要素となります。人によって、ニーズはバラバラです。私はまだ新居にエアコンがないため、暑くなってから異常にエアコンが欲しいのですが、すでにエアコンがある家庭では全く欲しいと思わないでしょう。また、エアコンの使用年数が10年を超えてきたような家庭では、そろそろ買い替えようと思う時期かもしれません。そのようなニーズを捉えることができれば、売り手にとって、これ程嬉しいことはありません。

顧客ニーズをつかむことができれば、ラクに売れます!無理やり売り込む必要はありません。
「営業はそんなに甘くはない!」と思われたのなら、是非この漫画を読んでください。目からウロコです。

http://www.ni-consul.co.jp/comic/

スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ni-kusanagi.jugem.jp/trackback/102
TRACKBACK